移行・導入支援サービスの流れ

マネージド・サービス_サーバー移行
下記のような流れでサービスをご提供いたします。

1. インタビュー

概要

msp_migration_001

プロジェクトに関わるお客様と弊社が、以下の情報を共有し、プロジェクト・ゴールとスコープを共有します。

対象となるシステムの概要と規模
移行元・移行先の環境
実施希望時期・期間
ご予算 等

ご用意いただきたい情報

システム構成図 等

詳細

msp_migration_002

弊社技術者が、移行後のネットワーク構成や移行における課題を洗い出します。

弊社技術者が詳細情報を確認します。サーバー環境にログインするなど、現行システムの詳細を確認します。
作業範囲を明確化します。技術的な課題について、炙り出しをおこないます。

ご用意いただきたい情報など

論理構成図
現行環境詳細調査のためのアクセス許可

2. ご提案

msp_migration_003

下記の項目についてご提案書を作成します。

移行先での最適な構成
弊社の支援内容・作業範囲
費用概算
移行先でのサーバーコスト
弊社サービス料金

3. 要件定義・分析

msp_migration_004

システムの物理構成、性能要求等、さらに詳細をうかがい、スコープを明確化します。

実現方法、使用する技術、手順などを定義します。
技術的リスク、課題の解決方法を検証・分析します

4. 設計

msp_migration_005

要件定義、分析を基にサーバー設計、ネットワーク設計をおこないます。

ネットワーク構成図、移行手順書を作成します。
テスト項目について定義します。
移行後の運用保守を弊社で担当する場合は、運用保守設計をおこないます。

5. 構築

msp_migration_006

設計をもとにサーバー環境、ネットワーク環境を構築します。

6. テスト

msp_migration_007

下記のようなテストをおこないます。

・導通テスト
・負荷テスト
・移行リハーサル
・セキュリティ診断
・障害時ドリル など

7. 移行・導入

msp_migration_008

移行手順書に基づき、移行・導入を実施します。移行後は、お客様・弊社で稼働の確認をおこないます。

お客様には、動作確認に必要なアカウントの発行をお願いします。
お客様には受け入れテストをお願いします。