今お使いのシステムをクラウド環境へ移行・導入支援いたします。

AWS (Amazon Web Services)に代表される、さまざまなクラウド環境のメリットを活用したシステム運用は、今やすっかり一般的になりました。オンプレミスやデータセンター内から、クラウド環境へ移行することで、運用コストの削減や、システムの拡張性、安定性の向上といった効果が期待できます。一方で、現行サービスの全てをクラウド環境に移行しても、想定していた性能やコストの削減が実現できない場合もあります。
アーヴァイン・システムズは、オープンソース・ソフトウェア(OSS)環境におけるシステム開発とサービス運用における幅広い経験を活かし、御社の現行環境をアセスメント(調査・評価・問題の抽出)し、最適なソリューションをご提供いたします。

サービス内容

御社システムを新環境に移行します。
P2V ※¹、 V2V ※²、 V2P ※³ いずれの移行もお任せください。
ご要望に応じて、下記のような項目に対応いたします。
・OS, ミドルウェア、データベースのバージョンアップ
・構成変更
・データ移行
・データベース再構築
・複数サービスの順次移行
・クラウド環境とオンプレミスとを組み合わせた
 ハイブリッド運用のための移行
・サーバー運用環境の選定、提携先データセンタークラウド
 サービス等のご提供
・負荷テスト、パフォーマンス・チューニング など

オプション・サービス

アーヴァイン・システムズの移行・導入支援サービスは、下記サービスと組み合わせてご利用いただけます。
・脆弱性診断とセキュリティ・コンサルティング
・移行・導入後の運用保守設計および運用保守


※1 P2V
レンタルサーバー、ハウジング等の物理環境からクラウド等の仮想環境への移行(Physical to Virtual)
※2 V2V
クラウド等の仮想環境から別の仮想環境への移行(Virtual to Virtual)
※3 V2P
クラウド等の仮想環境からレンタルサーバー、ハウジング等の物理環境への移行(Virtual to Physical)

ITに関することは、何でも気軽にご相談ください。

株式会社 アーヴァイン・システムズ


〒141-0022
東京都品川区東五反田1-10-10
オフィスT&U B1F


TEL 03-5475-5001